スポインサードリンク

アロマのコラム

精油の正しい選び方

アロマクラフトを作る際、どの精油をチョイスすべきか、悩みますよね? 精油の選び方を一歩間違えると、せっかく作ったクラフトが台無しになりゴミ箱行き・・・ なんてことにも!   ここでは、精油を正しく選ぶための3ス(…)

続きを読む!

皮膚の構造とキャリアオイル

皮膚の構造とキャリアオイル

《皮膚のつくり》 ・ザックリいうと…3重構造(「表皮」「真皮」「皮下組織」)になっています。 ・表面から真皮まで3mmていどです。 *お肌の状態・キャリアオイルの種類によって とどく深さがちがいます! ☆キャリアオイルが(…)

続きを読む!

脂肪酸のおはなし

《脂肪酸のおはなし》 キャリアオイルの説明によく出てくるオレイン酸とかリノール酸とか…。よくきくけどナンだろ? ご説明しましょっ! その前に… ちょっと栄養素の基礎、思い出してみましょう、そーそー、家庭科のあの授業…! (…)

続きを読む!

キャリアオイルの役割

キャリアオイルの役割

《キャリアオイルの役割》 アロマテラピーでは精油が注目されがちですが、例えば1%濃度のトリートメントオイルを作るとすると キャリアオイルが99%を占めるわけで、キャリアオイルの重要性は言わずもがな…です。 キャリアオイル(…)

続きを読む!

フィトンチッド

フィトンチッド

《森の香りと花粉症対策》 フィトンチッドって最近よく聞くけどナニ…? 直訳は「フィトン」植物が「チッド」殺す…ですが 「森の香り」のことです。 ウィキによると 「微生物の活動を抑制する作用をもつ 樹木などが発散する化学物(…)

続きを読む!

アフタヌーンティーのあれこれ

アフタヌーンティーのあれこれ

《え?オンナ子供はお茶飲んじゃダメだったの?》 今は誰でも気軽に紅茶・ハーブティーが楽しめますが…。 19C中頃 お茶は女性や子供が飲むと体に悪いナンテいわれていたのです。 当時は高価なものであったので 男ども(失礼!)(…)

続きを読む!

ハンドトリートメントのススメ

ハンドトリートメントのススメ

《おうちやボランティアで活かすハンドトリートメント》 アロマの知識をどこかで役立てたい…、資格を仕事に結びつけたい… 実はなかなかむつかしいです。 すでに看護師や薬剤師のような仕事をなさっている方がアロマの資格を活かす場(…)

続きを読む!

SPFってナニ…?

SPFってナニ…?

《SPFの正しい理解 してますか?》 SPF20 とかSPF30… あ、コレ50だからよさげ…。 とドラッグストアで選んでいませんか? そして 日焼け止めクリームを手作りする時、何%にしようか迷いますよね。(ちなみに 私(…)

続きを読む!

妊婦さんが使っちゃいけない精油は…?

「妊娠中のアロマってダメなのお?」「クリニックでマッサージのサービスあるけどだいじょうぶ~?」 なんてよくきかれます。そんな時の私の返事は「柑橘系の香りをディフューザーやアロマポットでシューってやっとけば~?気分転換にも(…)

続きを読む!

嗅覚のしくみとアロマテラピー

嗅覚のしくみとアロマテラピー

《解剖生理学 脳神経系》   ⑧においの認識(どんなにおいか知覚する) ↑ ⑦嗅覚野(大脳皮質) ↑             *嗅覚は 視覚・聴覚・味覚・触覚とちがい、 ⑥嗅球・嗅索(大脳辺縁系)   大脳皮質(…)

続きを読む!

ハーブの安全性

《正しい知識を持ってハーブを使いましょう…》 近年「脱法ハーブ」なるものが社会問題となっていますが、ならば「合法ハーブ」…? と思えばこれまたオソロシク「政府広報オンライン」などご覧頂くと 詳しいことが出ています。 「合(…)

続きを読む!

スポーツアロマ

スポーツアロマ

近年注目されるようになったスポーツアロマ、お母様が徹底的にアロマを学ばれ、精油を使いこなしておられた元テニスプレイヤーの杉山愛さんはじめ、Jリーグのチームでもアロマを取り入れているところが増えてきています。 でもしかし (…)

続きを読む!

ナノ化と手作りコスメ

《手作りコスメをどうとらえるのか…?》 手作りコスメをすすめるうちに 市販の良いところを手に入れたくなって ○○エキスや○○誘導体…なんてどんどん購入し始めた時期がありました。 ですが ふと我に返って「私は何がしたいの?(…)

続きを読む!

香る打ち水

香る打ち水

《環境問題をマジで考える…》 私達人間は快適な生活を求めた結果、様々な環境問題が深刻化する事態を招くことになってしまいました。 ヒートアイランド現象・大量のゴミ・オゾン層の破壊・酸性雨・海洋汚染・森林の減少・熱帯林の破壊(…)

続きを読む!

アロマと魔女の深い関係

アロマと魔女の深い関係

<かつてアロマを自在に操る人々は魔女と呼ばれていた?>   中世末期から近代にかけてヨーロッパ・北米においてみられた魔女は いわゆる集団ヒステリーの産物で…うんぬん…   魔女狩りをウィキ(…)

続きを読む!

植物と人類との関わりの歴史

さて、ここでほんのちょっと植物と人間の関わりの歴史についてお話させてください!   古くは化石人類ネアンデルタール人が死者に花をたむけた痕跡が発見されていますし、 古代エジプト人のミイラ作りにもフランキンセンス(…)

続きを読む!