スポインサードリンク

美白や日焼け対策に!甘草で作る乳液のレシピ

甘草で作る乳液5《甘草で作る 贅沢美白乳液♡》

生薬の中でも 一般的によく知られてる名前ですよね、甘草。

咳止めなんかにも良いとされていますが、甘草に含まれるグリチルリチン、コレが強力な美白作用があるんです♥ ナント10~15%も含有…ってすごい!

ココでは日焼け対策にもなって エステの高級マッサージにも使われるヘーゼルナッツオイルも混ぜ混ぜして 美しいお肌をめざしちゃいましょー!

ただ、妊婦さんや小さなお子さんは 飲用をしないほうがいいとされていますから 乳液でも心配だわ、とおっしゃる方、ご使用を控えてくださいませ。

 

 

 

【甘草で作る乳液の材料】

ヘーゼルナッツオイル…小1

ネロリフラワーウォーター(精製水でもOK)…25ml

エマルシファイイングワックス(乳化ワックス)…小1

甘草エキス(甘草を2週間ほどウォッカに漬け込んだチンキでもOK)…小1/3

コラーゲン・ヒアルロン酸…各2滴程度

クエン酸銀(防腐のため)…4滴

プチグレン精油(甘草のにおいとけんかしない精油をチョイス)…4滴

ビーカー・ヘラなど

 

【甘草で作る乳液の作り方】

①甘草エキス 1)鍋に3gのドライの甘草と精製水100ccを入れて火にかけます。

2)沸騰したら弱火にして15分程度 煮詰めます。

3)フィルターなどで濾して冷まします、完成!

甘草で作る乳液

 

②ビーカーにヘーゼルナッツオイル・エマルシファイイングワックスを入れて湯せんにかけます。

甘草で作る乳液2

 

③別のビーカーにフラワーウォーターを入れて湯せんにかけます。(60℃程度)

④ ③を②に混ぜてクリーマーなどで 気長になめらかになるまでかくはんします。

甘草で作る乳液3

 

⑤甘草エキス・コラーゲン・ヒアルロン酸・クエン酸銀・精油を加えて混ぜ混ぜ。

甘草で作る乳液4

 

⑥遮光瓶にうつして冷蔵庫保存、早めに使い切りましょう。

甘草で作る乳液5