スポインサードリンク

簡単にできる手作り防虫スプレーの作り方

《市販の防虫スプレーが嫌いな方 手作りしてみませんか?》

手作り防虫スプレーのレシピ

 

我が家の庭にはたくさんのハーブが育っています。

ハーブは 朝早く、夜明けとともに収穫するのが一番香りがイイとされています。

ドライハーブにしたり、チンキ・インフューズドオイルを作ったり、もちろんお料理にも重宝しています。

さて あまりこまかいお手入れをしなくてもどんどんおっきくなっていくハーブも多く、ミントなどは いったいいつ頃苗を購入したのか、初めはどこに植えていたのかも忘れるほど丈夫で、増殖中です。ミントの香り成分が虫を寄せ付けない作用があるため 防虫剤を必要としたことはありません。

もともと 植物の香り成分は その植物が鳥や虫などから身を守るためであったり、また逆に 受粉などのために虫を誘う役目をしたりするのだと考えられています。

ですから ミントのように虫がつかないものもあれば カモミールのようにアブラムシがたくさんつくものもあります。バラのアブラムシ被害にお悩みの方もいらっしゃるでしょうが、バラの横にカモミールを植えておくと アブラムシがカモミールの方に行ってくれるそうです。1度お試しあれ…。

私がイチバン困っているのはバジルです。あっという間にバッタさんの餌になっちゃうので プランターでベランダでしか育てられません。

そんなハーブやお野菜のために 口に入れても無害なエコな防虫剤、作ってみましょう。

これならシューシューかけちゃっても お料理に使えて安心・安全です。

 

【手作り防虫スプレーの材料】

アルコール度数の高いウォッカやホワイトリカー…500ml

赤唐辛子…1/3C

にんにく…2~3片

よもぎ(ドライでもOK)…1/3C(ナメクジにききますよ…)

 

【手作り防虫スプレーの作り方】

蓋付の瓶に材料を入れて 陽のあたるところにおきます。

時々振り振りしながら 2ヶ月ほど放置。

フィルターなどで濾して 10倍にうすめてスプレーボトルにうつして害虫に噴霧します。

手作り防虫スプレーのレシピ2