スポインサードリンク

キャロットオイル(浸出油)の基礎知識

キャロットオイル(浸出油)《キャロットオイル》

食用人参の原種を 植物油に漬け込んで作られる浸出油です。あ、スーパーで売ってるニンジンとはちがうんですよー!

土臭くって…という方もいらっしゃいますが うーん… 私も多少…。

カロテンをたくさん含んでいます、なんせキャロットの名前の由来がカロテン…ですから。

近年では 皮膚がんの患者さんのケアに使われているところもあるそうで 研究がすすんでいるんですって。

乾燥肌にイイので マッサージオイルにオススメなのですが 単独で使うと ニンジン色(?!)がお肌について けっこーなかなかとれなくなります、リネンやお洋服につくこともあったりで…。他のキャリアオイルと混ぜてお使いください。ちなみに 私はマカダミアナッツオイルとブレンドします。

色がいろんなところについて困っちゃいますが 逆にソレを利用してリップクリームなんか作ると 天然色のかわゆいリップができるんですねーこれが!うんうん、また他でご紹介しますねー♡

私は以前、二枚爪になってしまう人でしたが、アロマのお仕事始めてからそれがなくなりました。あれは乾燥のせいだったんですね、私のようなカサカサの方(笑) キャロットオイルいいと思います。指先につけてお爪にすりこんでください。