スポインサードリンク

アロマを始める前におさえておきたい基礎知識 精油の化学①

《どうしてアロマテラピーっていいのかなぁぁ…?》

*どのような物質から成っているか…で 精油の香りの傾向・作用がわかってきます。

 

☆そう!精油の作用を作っているのは「芳香化学物質」ナノデス!

 

《化学の基礎…思い出してみましょ!》

・原子…物質の基本的構成単位。化学元素としての特性を失わない最小の微粒子。

・分子…原子の結合体。その物質の化学的性質を失わない最小の構成単位。

 

☆精油は 有機化合物が数百種類混ざり合った混合物デス!

・有機化合物とは…?

基本骨格として炭素原子に水素が結合している化合物のこと…。(炭化水素)

 

・有機化合物を大別すると…

脂肪族系化合物

芳香族系化合物

 

・有機化合物の主体、炭化水素の代表的な炭素骨格→鎖状と環状

スクリーンショット 2014-01-02 12.17.31

*ザックリまとめましたが ここからがスタートです

もう少し細かくみていくと いよいよ精油の正体がわかってきますよスクリーンショット 2014-01-02 12.13.15