スポインサードリンク

アロマを始める前におさえておきたい基礎知識 精油の化学④

《フェノール類(芳香族アルコール類)》語尾「オール」

・ベンゼン環(C6H6)に水酸基が直接結合したもの

抗菌作用抗ウィルス作用抗真菌作用免疫賦活作用加温作用強壮作用駆虫作用 

*フェノール類は最も刺激が強い!!神経・皮膚・粘膜に刺激が強いので、使用量や体質、

 体調に気をつけてご使用ください。

オイゲノール…ミルラ・パチュリ

チモール…タイム

 

《アルデヒド類》語尾「アルデヒド」「アール」

・炭化水素に-CHOが結合したもの

抗菌作用抗ウィルス作用抗真菌作用抗炎症作用鎮静作用鎮痛作用消化促進作用

・揮発性が高く酸化しやすい

*皮膚刺激があります!! ご注意を…

シトラールレモンレモングラスグレープフルーツオレンジスイート・メリッサ

シトロネラール…メリッサ

《ケトン類》語尾「オン」

・炭化水素に>C=が結合したもの

粘液溶解作用去痰作用鎮痛作用鎮静作用抗真菌作用抗ウィルス作用免疫賦活作用

*痙攣を起こしたり、中枢神経に損傷を与えるものもあるので注意を!

カンファーローズマリー

メントンペパーミントゼラニウム

ヌートカトングレープフルーツ

ダマスコンローズオットー

ダマセノン…ローズabs.

Cisジャスモン…ジャスミン

 

《エステル類》語尾「エート」「~エステル」

・2個の鎖状骨格にエステル結合したもの (アルコール類とカルボン酸の反応物)

鎮痛作用鎮静作用自律神経調整作用鎮痙作用抗炎症作用

・皮膚刺激はほとんどありません…

酢酸ベンジルイランイラン・ジャスミン

酢酸リナリル…ベルガモット・ネロリ・クラリセージ・ラベンダー

アンゲリカ酸エステル類…カモミールローマン

安息香酸エステル…ベンゾイン

ケイヒ酸エステル…ベンゾイン

 

《オキサイド類》語尾「~オキサイド」「オール」

去痰作用抗菌作用抗ウィルス作用免疫調整作用

1.8シネオールペパーミントティートリーユーカリローズマリー

ローズオキサイド…ローズabs.

 

《ラクトン類》語尾「~ラクトン」「イン」

・環状骨格の分子の環の一部にエステル結合を含むもの

去痰作用抗炎症作用鎮痛作用

*光毒性(皮膚に使用したあと紫外線にあたるとシミなど炎症が出ることがあります)

 外出前のご使用は控えてください…

ベルガプテン…ベルガモット