スポインサードリンク

バスボムの作り方

《バスボム》

☆お風呂に入れたらブクブクシュワシュワ~♪

うーん…気持ちいい~♡ 重曹泉は美肌の湯って言いますしね~!!

しかも自分の好きな香りだったら もっとイイ~…

中におもちゃなんて仕込んだら お子さんにも大ウケのバスボム、おうちで簡単にでき

ますよ!

コツさえ覚えれば チャチャッと5分でできちゃいまーす

 

 

バスボムの材料

 重曹…大2→使いかけになったら乾燥剤入れておいてね…

 クエン酸…大1→  〃    〃

 精製水(フローラルウォーターでもOK)

 ドライフラワーやドライハーブ…適宜

 お好きな精油…5滴以下

 おにぎりなどの型抜き

 ボール

 霧吹き

 下じきなど…(この上で作業しましょ!)

 *お好みで天然塩など…

  色付けしたい方、ウコンの黄色なんかがオススメ!

 

 

バスボムの作り方

1. ボールなどで分量の重曹とクエン酸をよく混ぜる。

(混ざり具合が悪いとうまく仕上がりませんよ)

バスボムの作り方

 

 

2. 精製水(フラワーウォーター)を霧吹きでひとふきする。

注意:ココ大事!水がポトッと入るとそこから化学反応が起きて発泡が始まってしまいます。

ボールから霧吹き遠目で シュッと1回ですよ! 

バスボムの作り方

 

 

3. 手早く混ぜ混ぜして ギュッとつまんで固まれば それ以上水分は必要なし…

…というか 水分は極力少ないほうが成功します。

バスボムの作り方バスボムの作り方

 

 

4. ドライフラワー・ドライハーブなど入れる方は ここでサックリと!

(スターチスってほおっておくと自然にドライになってたりして…重宝します♡)

バスボムの作り方

*おふろに入れたあと、ネットなどですくってくださいね!

 あ、そーそー、塩入れた方、金具のサビなど気になるようでしたら その日のうちにお湯をおとしてくださいませ。

 

 

5. おにぎりの型でギュッギュッと押しながら詰めていきます。

(角をキッチリ押すと仕上がりが綺麗です)

バスボムの作り方          

 

6. 型崩れしないように押しながら型から抜く。

完成!

バスボムの作り方

 

入浴する時に お好きな精油を5滴以下 バスボムにふりかけてお風呂に投入!!

 

☆半日くらい乾燥させてから使いますが、あまり日にちが経つと発泡しなくなってきます。

お早めにご使用ください。

 

*重曹:クエン酸の割合は 慣れてくると自分のやりやすい分量ができると思います。

梅雨時などは 湿気で失敗することもあるかもですが…めげないでね(笑)