スポインサードリンク

ベチバーの使い方

ベチバー《ベチバー》

(学名)Vetiveria zizanioides    (抽出部位)根

(科名)イネ科          (抽出方法)水蒸気蒸留法

 

語源は「マサカリで刈る」という意味を持つタミル語からきています。

 

ススキに似た多年草で、

精油を抽出する根は地下3mにまで伸びるので

土どめ用に植えられたりします。

ベチバーを編んで屋根を作るところもあるそうです。

 

日本では小笠原諸島に群生しています。

 

ベチバーから精油を製造するようになったのは比較的歴史が浅く、

香りをもたせるための保留材として用いられています。

 

土を連想させるアーシーな香りは鎮静作用に優れ、ストレスで疲れた神経を和らげてくれます。

「安静の油」といわれます。ハンカチにしみこませておいてプレゼンの前に芳香浴…なんていいかも…。

 

また、血液循環を活発にし、スキンケア・筋肉痛などに役立ちます。

デトックス作用もあるので、マッサージ用オイルにお使いになることをオススメします。

 

あ、そうそう、サンダルウッドやフランキンセンスと同じく、

時間が経つほど香りが良くなる数少ない精油のひとつなんですよ!

 

リツアクベバ・レモンマートルとの香りの相性がとてもいいので よろしければお試しくださいませ…♥