スポインサードリンク

文香<香る封筒>の作り方

《封筒開けたらふんわり香る…》

みなさん、最近お手紙書きましたか…?

私は久しく便箋を使うことがなかったのですが ご年配の方からそれはそれは素晴らしく達筆なお礼状をいただき、なんだか感動すら覚えました。

以来、私も(下手くそな字ではありますが)お礼はメールや電話ではなく、はがきや封書で近況とともにお伝えすることにしています。

便箋や封筒の端に精油を1滴落としていますが シミになって汚い感じになることがあります。

そこで簡単な文香を添えることにしました。いろんな折り方がありますが イチバン簡単なものをご紹介、小さなお子さんでもできるので 絵でも書いておじいちゃま・おばあちゃまにお手紙を出してみませんか?

文香その1の作り方

①  お好きな紙(和紙など…)を2枚切ります。(お好みでエンボススタンプで押したり…)

②  ①の2枚の間にラベンダーやローズなどのドライハーブを挟みます。

③  のりで2枚を貼り付けて完成。

文香1         

 

文香その2の作り方(たとう包み)

①   折り紙を左から三等分より多めに折ります。

文香2

②   右から残りを折ります。

文香3

③   上から三等分より多めに山折りします

文香4④   下から残りを山折りにします。

文香5

⑤   中に精油をしませたティッシュを入れます。

文香6

⑥   元に戻して下からさし込むように折り込みます。

文香7

⑦   表から見るとこんな感じ…!

文香8

*精油が表の紙に染み出ないようになってから包み込みましょう☆