スポインサードリンク

ハーブボールの作り方

《ハーブボールってナニ?》 もともと薬草効果の高いタイのハーブをブレンドして 布でくるんだボール状のもの。 ツボをマッサージしたりして 温熱とマッサージ効果で血行を促進し、冷え性・コリの緩和に作用します。リラックス・癒し効果もあるので エステサロンなどでとりいれているところがあります。 ここでは おウチでお手軽にできる材料で ミニサイズのハーブボールをご提案します。  

ハーブボールの材料

ドライハーブ  ラベンダー・ローズ・カモミール・ローズマリー…各小1強 精油…1、2滴 (私はペパーミントを使いますが ピリピリする方もいらっしゃるでしょう…。お好きな香りでどうぞ…) 精製水…50ml サランラップ ガーゼ・ボウル・紐など…  

ハーブボールの作り方

①   ガーゼを適当な大きさの正方形に切り、二重にします。 ②   ドライハーブを包んで 紐でしばり 持ちやすくします。 ハーブボール1 ③   ボウルに水を入れ、精油を落とします。 ④   ③に②を浸して15分ほどつけ置きます。 ハーブボール2 ⑤   ④をサランラップで包んで15秒ほどチンします。 ⑥   ラップを外してお顔にまんべんなくおしあてます。 (オメメの上からグーっといくと疲れ目にイイように思います) *ツルスベになりますが、あとは保湿がいりますね、キット うんうん   ★3~5回くらいは繰り返し使えますが 早く使い切ったほうがお肌にいいはず…。